新着情報

平成29年12月13日 夜間の繁華街において特別査察を実施しました

新着情報, 注意喚起

【実施目的】

年末年始にかけて忘新年会等で賑わう繁華街の飲食店において、火災が発生した場合の人名危険を集中的に排除することを目的としています。

【実施日時】

平成29年12月13日(水)17時30分から

【実施場所】

柳川一丁目、新町一・二丁目、古川一丁目及び安方一丁目の飲食店がある建物

【実施結果】

54棟の建物に査察を実施したところ、12件の建物の階段室及び避難経路に物品が置かれており、消防の指導による即時撤去が9件、命令が3件でありました。

  

  

防火安全対策のお願い